警官を刺殺して拳銃奪う

 26日の午後2時頃、富山県富山市久方町の交番で警察官が刃物を持った男に襲われ、拳銃を奪われる事件がありました。

 犯人は警察官を刃物で刺して拳銃を奪い、現場近くにある市立奥田小学校で警備員に発泡。駆けつけた警察官が発砲して命中、逮捕後に犯人は救急車で病院に運ばれましたが、左腹部を撃たれて重体だと言うことです。

 逮捕されたのは島津慧大容疑者(21)で、元自衛官との報道もあります。刺された警察官と、撃たれた警備員は共に搬送先の病院で死亡が確認されました。

 また痛ましい事件です。現場が交番と小学校。午後2時頃ですから、高学年はまだ授業中でしょう。もしかしたら、児童が襲われたり流れ弾が当たる可能性もあったわけです。

 そして、動機がよく判らない事件です。警官を襲ったのは拳銃を奪うためだったとして、小学校の警備員を撃ったのは何故でしょう?。警備員の殺害が目的なら、別に拳銃を手に入れなくても刃物で済む話です。

 昔、やはり元自衛官が交番を襲い、刃物で警察官を殺害して拳銃を奪った事件がありました。この時の動機は単に「銃が欲しかった」でした。